漢方を知る

注)医療用医薬品についてはhttp://Y-Medical.jpでのみ販売取扱いで一般の方への販売は薬事法上できません。
診察券工房
元気爽快 楽天市場店
湯茶話工房

カレンダー

2018年8月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

赤字は休業日です
※定休日:土日・祝祭日

血糖値が気になりだした方に!!

最近、血糖値の自己測定が注目されてきています。今回の特集では「血糖値とは何か?」といった根本的なところから、血糖値異常により引き起こされる諸症状等を再確認する事によって、もう一度、血糖測定の意義を考えたいと思います。

1.血糖値とは
血液内のグルコース(ブドウ糖)の濃度のことです。健常なヒトの場合、空腹時血糖値はおおよそ80-100mg/dl程度であり、食後は若干高い値を示します。 ヒトの血糖値は、血糖値を下げるインスリン、血糖値をあげるグルカゴン、アドレナリン、コルチゾール、成長ホルモンといったホルモンにより、非常に狭い範囲の正常値に保たれています。体内におけるグルコースはエネルギー源として重要である反面、高濃度のグルコースは糖化反応を引き起こし微小血管に障害を与え生体に有害であるため、インスリンなどによりその濃度(血糖)が常に一定範囲に保たれています。


2.血糖値異常により引き起こされる症状
一.高血糖の場合
糖尿病・・・
空腹時においても持続する高血糖症を慢性高血糖症といい、これは最も一般的には糖尿病によって引き起こされます。体に現れる症状としては著しいのどの渇き・大量の尿を排泄する状態、さらには意識障害、昏睡に至ります。また、長期間に渡ると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、目、腎臓を含む体中の様々な臓器に重大な障害(糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症の微小血管障害)を及ぼす可能性があり、糖尿病治療の主な目的はそれら合併症を防ぐことにあります。



3.低血糖の場合
二.低血糖症・・・
1.血糖値が約80mg/dLを下回ると、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌が極端に低下します。
2.約65-70mg/dLに低下すると、血糖値を上げるホルモンであるグルカゴン、アドレナリンが大量に放出され始めます。
3.約60-65mg/dLに低下すると、三番目の血糖値を上げるホルモン、成長ホルモンが放出されます。
4.最後に60mg/dLをきるようになると、最後の血糖値を上げるホルモン、コルチゾールの分泌が亢進します。
5.血糖値が50mg/dlを下回ると、大脳のエネルギー代謝が維持できなくなり、精神症状をおこしはじめ、さらには意識消失を引き起こし、重篤な場合は死に至ります。
また、アドレナリンが大量放出されることに伴い交感神経刺激症状があらわれます(低血糖発作の症状はこれによります)。例としては、大量の冷や汗、動悸、振戦、譫妄などである。アドレナリン、ノルアドレナリンによる諸症状として、精神症状は、にらんでいるような顔つきになり、暴力をふるったり、奇声をあげたりすることがあります。身体症状は心拍数や拍出量の増加、血糖と脂質の上昇、代謝の亢進、手足の冷え、呼吸が浅い、眼の奥が痛む、動悸、頻脈、狭心痛、手足の筋肉の痙攣、失神発作、月経前緊張症、手指の震えなどがある。低血糖症の症状のなかでも、細胞のエネルギー不足で起こる症状は、異常な疲労感、日中でも眠気をもよおす、集中力欠如、めまい、ふらつき、健忘症、光過敏症、甘いもの欲求などがあげられます。



4.血糖値測定の意義
このように、血糖値の異常は多大なリスクを抱えているため、近年では血糖値を自己測定する習慣が広まりつつあります。
血糖測定器の操作が簡単に、しかも安くなったということが血糖自己測定が広まった一因でしょう。
なぜ血糖を測るとよいのでしょうか。それは何といっても尿糖より遙かに正確に厳格な血糖コントロール状況が把握できるということです。普段の血糖を正確に知り、それを治療にフィードバックするということが血糖自己測定の最も大切な目的です。

近年多くの研究で、合併症の予防に厳格な血糖コントロールが必要であるということが証明されています。
【血糖コントロールと合併症】
特に頻繁にインスリン注射による強化インスリン療法でインスリンの量を調節したり、厳格な血糖コントロールに付き物の低血糖を予知し早めに対処したりするのに、血糖自己測定は必須のものです。
症状がなくインスリン治療を受けていない安定した糖尿病でも、よりよい血糖を知るには血糖測定しかありません。

5.元気爽快おすすめ商品
血糖測定器比較表